赤ちゃんと入浴するときに気をつけいるポイント

子育て

 入浴の時に気をつけること

 

うちが入浴をするさいに気をつけているのは、やはりお風呂の温度調整です。どうしも今の冬の時期になると温度調整をした時に大人の感覚で沸かしてしまうので熱くなりがちになります。

 

しかし、40度以上だと赤ちゃんは皮膚が敏感なので熱さで皮膚がかぶれたりしてしまう可能性があります。

 

なのでできるだけ冬の期間でも40度以上は超えないようにしないといけません。今の新しいアパートなどではお風呂に追い焚き機能が付いていないなんてことはないと思いますが、少し前のアパートになると追い焚き機能が付いていないアパートも多いです。

 

うちも追い焚き機能がついていません。なので温度調整がむずがしいです。これは本当に失敗でした。

 

なので今からアパートを探す際はその辺りもしっかり検討したほうがいいです。特に赤ちゃんが生まれる家庭は特にです。

 

夫婦ふたりだけならシャワーだけということもありですが、子供ができるとシャワーだけってわけにもいかなくなると思うので。

コメント