シェアする

赤ちゃんが温泉デビューできる時期と注意点

シェアする

どうもこじパパです。夫婦ふたりきりのときは温泉が趣味で一ヶ月に一回は温泉に通っていたなんて夫婦もたくさんいると思います。

しかし赤ちゃんができてしまうと以前のように中々二人キリで温泉にいける機会も減ってしまうと思います。

親にあずけてなんてことができればいいですが、中々それも難しいこともあるでしょう。そこで今回はh赤ちゃんが温泉デビューできる時期と注意点について書いていきます。

 赤ちゃんが温泉デビューできる時期

たまにはゆっくりと家族水入らずで温泉を考えている家庭も多いでしょう。僕達も温泉は好きなのでいつ赤ちゃんを連れていけるのか気になっていました。

実際にはまだまだ無理なんだろうなーとか思って半分あきらめていた部分もありました。しかし、実は沐浴が完了していればいつ温泉に連れていってもいいということで、これと言った正確な時期は決まっていないということでした。

赤ちゃんを温泉デビューさせる時期ですが、おおよその目安として早くても沐浴が終わり首すわりが終わった時期くらいが一番いいのかなって思います。半年くらいですね。

中には温泉宿で何歳以下の赤ちゃんはお断りという宿もあるみたいなので一度いきたい温泉宿あればお問い合わせしてみるのがいいと思います。

では次は温泉デビューする時の注意点について書いていきます。ちなみにネットで予約するなら全国どこでも検索できるじゃらんnetを参考にしています。

温泉宿を探すならこちら

 赤ちゃんを温泉に入れる際の注意点

では赤ちゃんを温泉いれるときの注意点ですが、まず赤ちゃんの肌はデリケートなので酸性度が高い温泉は避けてください。あとは温度が高い温泉もです。

基本的に赤ちゃんは38〜40度くらいの温度が適温です。温泉というと結構温度が高いところがあるので気をつけてください。

また家でもお風呂に入れるときと同じですが、長時間入れることも危険です。自分はゆっくりと入りたいと思うかもしれませんが、ゆっくり入りたいときはどちらかの親が交互にみながら入るなどの工夫をしましょう。

その他に注意することは赤ちゃんの汚物です。特におしっこですが、なるべくお風呂にはいる前にあまり水分を摂らないか(多少は摂らないと脱水症状の危険がるので少しは摂る)、おしっこしてからいくと決めた方がいいでしょう。

そうとはいってもでてしまう場合があると思うので、その時は素直に謝りましょう。

 赤ちゃんを温泉にいれる時のまとめ

いざ赤ちゃんを温泉などに連れていくといっても中々できませんよね。特に赤ちゃんは疲れやすいですし、少し環境が変わっただけで全然寝なくなったり、愚図ったりすることもあります。

なのでいつ頃が一番いいのかは夫婦でしっかりと話し合ってみてください。

せっかく日頃の疲れをとるために温泉にいっているに逆に疲れが残ってしまっても意味がないので。中には温泉宿で赤ちゃんのためにいろいろなことをしてくれる宿もあるので少し調べてみるといいかもしれません。では今回はこれで^^

温泉宿を調べるならこちら

Sponsored Links

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です