赤ちゃん特有の動きの様々な原始反射とは

子育て

どうもこじパパです。

赤ちゃんがおこす行動は基本的に自分の意思とは関係なしおこすことが多いです。

その中でも代表的なのがモロー反射なのですが、それ以外でも実は様々な赤ちゃん特有の反射的な動きがあります。

そこで今回はモロー反射以外の赤ちゃんの原始反射について書いていこうと思います。

スポンサードリンク

 原始反射とは

 

原始反射とは「自分の意思とは関係なく体が動く」ことです。

以前の赤ちゃんの時にしか見れない貴重なモロー反射はいつまで続くのかではモロー反射について書きまいした。

実はこのモロー反射も原始反射の一つなのです。

しかもこの原始反射は大体2ヶ月くらいまでに消えてしまうと言われていて、あとは徐々に自分の意思や目で見て物を掴んだり、握ったりするようになります。

なので赤ちゃんといっても本当に短い期間でしかみることのできない反射と言われています。

そう考えるともっとしっかり観察しておけばよかったなと今は思います。(笑)

次は様々な原始反射を紹介します。

コメント