赤ちゃんに与えるスマホの影響について

子育て

スマホの依存性と言葉の発達

スマホを一度使うとその使いやすさと面白さから、長時間使ってしまうという依存性が高い製品です。特にタッチすればなにか反応がでるというのは、赤ちゃんにとっては最高のおもちゃになります。

 

テレビよりも依存性が高いとまで言われています。テレビはみるだけですが、スマホやタブレットに関しては実際に触っていじれるという動作ができるので余計に面白いのだと思います。

 

長時間使うということは先程いった目に悪いことはもちろんのこと、今度はあまり人と会話などをしなくなってしまいます。

 

特に集中しているときなどは全く耳を傾けないだろうし、しゃべりもしません。実際に赤ちゃんの時からスマホをイジっていてあまり会話をしていない子などは、言葉を覚えるのに相当な時間がかかると言われています。

スマホやる=コミュニケーションがなくなる=会話がなくなる

 

こんな感じになってしまうのでそれだけ言葉の発育に影響でるということです。

細菌などの影響

スマホって普段はあまり感じない人も多いと思いますが、物凄く汚いってしっていましたか?中には毎回しっかりと消毒をしているという人もいるかもしれませんが、そこまで普通の人はしていないと思います。

 

消毒をするといっても中々簡単には消毒できですよね。それくらいスマホって汚れています。それを赤ちゃんが触ったらその細菌がすべて赤ちゃんの手に付きます。

 

もし、その手をそのまま口につけたとしたらその細菌が体内の中に入ることになります。赤ちゃんはまだまだ免疫力も備わっていません。

 

大人なら少しの細菌くらいなら体に影響がでることは基本的にはあまりないですが、赤ちゃんの場合は少しの細菌で体に影響がでたなんてことは普通にあります。それくらいまだ免疫力がありません。

 スマホの使い方

実際に赤ちゃんにはスマホを持たせないことが一番いい方法です。しかしいざやめろといっても中々難しい人も中にはいるでしょう。

 

そこでスマホ赤ちゃんに使わせるときなのですが、時間はしっかりと決めてください。最大でも1日30分使わせたら辞めさせるのベストです。

 

そしてできればそこから徐々に時間を短くしていくことをオススメします。どうしても同じ時間を繰り返しているとやめるということができなくなってしまいます。

 

最悪の場合は30分で辞めさせることでもいいですが、最終目標はあくまで赤ちゃんの時はスマホは使わせないという意識を持つことが大事です。

スポンサードリンク

 赤ちゃんとスマホのまとめ

これからの時代はスマホやタブレットを活用していく時代になってくると思います。しかし赤ちゃんのときからスマホを使わせるのはまだ早いと僕は思います。

 

それ以前に一緒に会話してあげることとか、一緒に散歩にいって自然と触れ合うとか、スポーツをやるとか、そういうことを経験させることが大事なのかなと僕は感じています。

 

それからスマホやタブレットを使わせていってもいいのではないでしょうか?使っていけないとはいいませんが、それを赤ちゃんの時から使わせるのはどうなのかってことです。

 

赤ちゃんの成長って本当に早いです。確かにグズるときもあるし、泣き止まなくてどうすることもできないときもあります。

 

しかしそれは今しかできない経験だと思ってそれをスマホとかで解決するのではなくて、もっとちがう方法で解決できる方法見つけてほしいと思います。

 

赤ちゃんがみるべきなのは画面の中ではなくて、ママとパパの顔だってこと常に意識してみてください。では今回はこれで^^

コメント