シェアする

赤ちゃんにテレビってどうなの?見せ過ぎは注意

シェアする

どうもこじパパです。どうしてもずっと家にいると思わずテレビをつけっぱなしにしているという家庭も多いと思います。

自分は普段は仕事なので家にいることはないので嫁さんはどうしているかわかりませんが、子育てをしているとテレビを見せていたほうが子供もテレビに集中するので家事などもやりやすくなり、テレビを見せているという人もいると思います。

しかしそれって本当に子供にとってはいいことなのでしょうか?そこで今回は赤ちゃんとテレビについて書いていきます。

スポンサードリンク

 赤ちゃんへのテレビの影響

実際にテレビが赤ちゃんに及ぼす影響としては言葉の発達が遅れると言われています。というものテレビ自体にそういう影響があるのではなく、テレビを見せていることで赤ちゃんとの会話なくなってしまうのが主な原因だと言われています。

但しいくらそれでもテレビというは強い光や音がします。なのでつけっぱなしにしていると自ずと赤ちゃんはテレビをみてしまいます。

それにより親とのコミュニケーションが減ってしまったりした親子との会話がなくなってしまいます。

なのでなるべくテレビをつけっぱなしにするのはオススメできません。あとは夜などはお休みモードに入るのでテレビは赤ちゃんにとってはかなりの刺激になります。

そうなると寝ないといけないのに中々ねることが出来ずに睡眠にも影響してしまいます。これは大人と一緒で睡眠は赤ちゃんにとっても非常に大事なことです。

なのでなるべく夜はテレビを見るのではなく、音楽などをかけるのがいいと思います。

 テレビの制限を家族で考える 

それでも親が元々テレビっ子で赤ちゃんだけではなく親自体がテレビにかぶりついてみているという場合もあります。

自分はほとんどテレビはみないので全然消していても問題ないのですが、やっぱり中にはテレビを見ないとダメという人もいます。

それでは結局赤ちゃんや子供の為になりません。なのでできることなら、少しでもテレビを見る時間を減らす努力をしたほうがいいと思います。

そうではないと結局少し大きくなってからもテレビでの話題しかでない家庭になってしまいます。

それはそれでいいという人もいると思いますが、テレビっ子の子供って外ではおとなしかったり、笑顔が少なかったり、言葉を覚えるのが遅かったりするみたいです。

全くみないようにするのではなく、しっかり夫婦で話し合って決めていくのがいいと思います。

 まとめ

もしかしたらテレビを見ていても影響がでない赤ちゃん子供もいるかもしれませんが、やっぱりあまりいい影響があるとは思いません。

なのでなるべくならテレビを見るにしても子供が寝ている時間に音量を下げて見るとか、教育テレビをみながら一緒に遊ぶとか、そういう工夫をしていくといいと思います。

まだうちの子はそこまで大きくないのでテレビの方向をみるくらいで自分で見るということがわかりません。もう少し大きくなれば興味がでてくるでしょう。

そうなったときになるべくテレビだけにならないようにしないといけないなと思っています。では今回はこれで^^

Sponsored Links

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です