赤ちゃんがよだれを多くする原因と注意したいこと

子育て

どうここじパパです。ここ最近前よりもよだれの量が多くなってスタイを倍購入しました。

 

それほど大きくなるにつれてよだれの量が多くなってきています。よだれで悩んでいるという人も多いのではないでしょうか??

 

よだれを自然とでるものなので特に心配はすることはないですが、それでも多くでると少し心配になりますよね。

 

そこで今回は赤ちゃんがよだれを多くする原因と注意したことについて書いていきます。

スポンサードリンク

 赤ちゃんがよだれをする時期と原因

まずよだれは人間なら誰でも出るもので、大人でもよだれがでます。これは赤ちゃんも同じことなので特別よだれが多いからといって心配することでもありません。

 

ただ赤ちゃんは大人と違って自分でよだれを吸い込むことができません。それで普段は垂れ流し状態なので心配する人が多いみたいです。

 

よだれは口の中が刺激された時に多くでます。例えば食事をしてるときや、辛いものなどを食べたときも多くでますよね。

 

赤ちゃんの場合は3ヶ月くらいから徐々に手しゃぶりを始めるようになります。そうすると自然と口の中が刺激されるので唾液が多く分泌されてよだれがでるのです。

 

一般的には3〜4ヶ月頃の離乳食が始まる前から徐々によだれが多くなり始めて、そのあとは歯が生え始まる6〜7ヶ月ころも口の中に違和感がでてよだれが多くでると言われています。

 

そして徐々に自分で唾液を飲み込めるようになれば自然とよだれがでるのも少なくなってきます。

コメント