産後ダイエットに最適!自宅でも手軽にできるスクワットの効果とは

ダイエット

どうもこじパパです。産後ダイエットに苦戦しているというママたちも多いのではないでしょうか?ダイエットって女性にとっては永遠のテーマですよね。

 

なにを食べても太らないという羨ましい人も中にはいますが、ほとんどの人は一度はダイエットというものに挑戦したことがあるのではないでしょうか??

 

しかも産後というのは一番体型が崩れているときなのでここで少し頑張らないとずっとそのままの体型か、もしくは今以上の体型になってしまう可能性もあります。

 

そうならないためにも子育てをしながらできる範囲でダイエットをしてほしいです。

 

そこで今回は産後ダイエットに最適な家でもできるスクワットの効果について少し説明していきます。

スポンサードリンク

 産後ダイエットにはスクワット

belly-2473_640

産後ダイエットといっても無理な食事制限やあまりに激しい運動は避けなくてはいけません。

 

産後の体にとって無理な食事制限や激しい運動などは負担も大きいし、母乳の出なのどにも影響がでる場合があります。

 

ある程度体も回復してくれば問題ないですが、それでも普段の赤ちゃんの子育てでかなり精神的にも肉体的にも疲れていると思うので、激しすぎる運動などはオススメできません。

 

「ママ、ダイエットで疲れて子育てできないからごめんね」なんていえるわけがありません。

 

それを考えると次の日に思い切り疲れが残ってしまうような運動はしないほうがいいです。できたとしても長続きしません。

 

なので子育てをしながらできる範囲でダイエットはしていったほうがいいです。そこでオススメなのが軽い筋トレです。

 

筋トレ=筋肉をがつくから嫌だと思っているママというか女性が多いと思いますが、そんな簡単に筋肉なんてつくことはないし、むしろそんな簡単に筋肉がついたらそれこそ凄い素質です。

 

それくらい筋肉をつけるということは大変なのです。女性で腹筋がバキバキに割れている人って男性に比べて圧倒的に少ないですよね?

 

これは女性特有の皮下脂肪が付きやすいという原因もありますが、それ以上に男性に比べて筋肉が付きにくいのが原因です。

 

なので筋肉がつくから筋トレが嫌だという人は只今をもってその考えは捨ててください。簡単には付きません。

 

それを踏まえた上でオススメの筋トレがスクワットです。他にも腕立て伏せや腹筋やバックエクステンション(背筋)などがありますが、その中でもスクワットが一番オススメです。

 スクワットがダイエットにいい理由

では何故スクワットがダイエットにいいのかというと、まず筋肉の七割は下半身に集中しています。

 

筋肉というと上半身というイメージがあると思われがちですが、実は下半身に多く筋肉があります。

 

筋肉が多くあるということは筋肉量も徐々に上がっていくし、筋肉が多く刺激されるので成長ホルモンが分泌されます。

 

この成長ホルモンは若返りのホルモンとも言われているのでより多く分泌したほうがいいホルモンです。

 

なので本来なら全身を満遍なく筋トレをしてほしいですが、産後では中々難しいと思うので、まずはスクワットから始めてみてください。

 

そして徐々に余裕がでてきたりしたら、少しづつ他の部位も鍛えるようにするとより痩せやすい体を手にいれることができます。

 

鍛えすぎて体がヘトヘトになるくらいまではやらなくてもいいですが、できる範囲で筋トレをしてみてください。続けていくことで実感できると思います。

コメント