シェアする

体重マイナス25kgの減量に成功したダイエット方法を公開

シェアする

どうもこじパパです。

僕は今でこそ、普通の体型をしていますが、数年前まではかなりの「デブ」でした。

小さいころから太ってはいたのですが、野球や水泳などそれなりに運動もしていたので、高校の時くらいまでは、そこまで気になるくらいの体型ではありませんでした。

しかし、高校で野球を辞めて、社会人になってからめっきり運動はしなくなって、徐々に体重も増えていきました。

気づくと体重が90キロを超えていていました。

90キロって。

もうヤバイですよね。

「90キロって洒落にならん」ということで、その時から初のダイエットを開始しました。

それからいろいろなダイエットを試して、一時は65キロまで落とすことに成功しました。

今回はその時のダイエット方法を紹介しようと思います。

人間根性があれば、痩せれますよ。

 マイナス25kgの減量にかかったダイエット期間

temptation-513494_640

まずはこのダイエットをしていた期間ですが、半年くらいはかかった記憶があります。

最初の数ヶ月は面白いように体重も落ちていったのですが、途中でダイエットによくある「停滞期」というものにぶつかってしまって、中々落ちない期間がありました。

その期間が結構長かったのと、無理なダイエットをしていたので、精神的にもかなりキツイ時期もあり、少し休んでいた時期などもあったので、トータルで考えると半年くらいだったと思います。

半年でマイナス25キロ減なので、結構ダイエットとしては成功しているほうでしょう。

1ヶ月で約6キロくらいなので。

今流行のライザップとかは2ヶ月で20キロくらい落とす人もいると聞くので、それを考えると全然ですけどね。

コチラは、1人”こじザップ”ですから。

ぼちぼちでしょう。

それに、実際には25キロを痩せれたということで、自信はつきましたし。

ちなみですが、僕は元々太りやすい体質です。

小学校6年生で体重が80キロありましたので。

コウジ

※当時の写真です。

この写真を見れば分かると思いますが、マジでデブです。

昔からデブです。

いま見ても、ちょっと笑えないですよね。

なので、僕は元祖デブ体質の人間です。

マイナスy25kgのダイエット方法

では一体どのように痩せたのかというと、当時は本当にいろいろ試しました。

  • 断食ダイエット
  • サウナダイエット
  • 一品ダイエット
  • おにぎりダイエット
  • 酵素ダイエット

コレ以外にも、ほとんどのダイエットは挑戦しました。

友達からの言葉とか視線とか、ぶっちゃけ嫌でしたね。

「男なのに、ダイエットやり過ぎじゃね」

みたいなことも言われましたし。

でも、太っているやつにしかわからないんですよね、この気持って。

そんなこという友達も、太らない体質なのでいくら食べても太りません。

そんな奴に、太っている奴の気持ちはわかりません。

そんなことも思いながら、ダイエットしていたんですが、

その中でも、最終的には

「夜ご飯食べないサウナダイエット」

で痩せることができました。

夜ご飯食べないサウナダイエット

これは、僕が編み出したダイエット方法です。

まずは夜ごはんは絶対に食べないで、揚げ物、肉、お菓子などは、ほとんど食べていません。

あとは必ず仕事帰りには「サウナ」に通って、1時間がくらいサウナに入ってから帰っていました。

そのおかげで、体重減少と同時にサウナの常連さんとも、仲良くなるというおまけ付きです。

大体サウナにいく時間が同じだったので、毎日ほぼ同じ顔だったのが、原因かもしれませんけどね。

おっさんばかりでしたけど。

そんなサウナダイエットをしていると、あっという間に体重はどんどん落ちていきました。

ほぼ毎日1時間くらい汗をかくことに全力をつくしていたので。

恐らくそんな生活を3ヶ月くらいは続けていたと思います。

そんなサウナダイエットを続けつつ、食事の量もかなり減らしていきました。

今もう一度やれと言われても絶対にやりたいくないです。

でもそれくらい当時は痩せるということに必死でした。

ちなみにここの段階で運動は全くしていません。

運動なしでも、ある程度は根性で痩せることはできるなと、この時感じたわけです。

ここで、体重はマイナス15キロは落ちていたので、75キロくらいです。

このまま順調にいくかとおもいきや、そんなに甘くはないんですよね。

停滞期はやっぱりある

そしてサウナダイエットや食事管理である程度まで体重は落ちたのですが、ここで先程も言った「停滞期」に突入します。

ここで始めて運動を取り入れました。

まじで、停滞期は体重が落ちません。

大体ここで、みんなやめちゃうんですよね。

ここからが、本当の勝負といっても過言ではないです。

ここを乗り越えれば、ほぼ9割は成功したと言ってもいいでしょう。

それくらい停滞期はキツイです。

そこで、運動として取りれたのがジョギング。

いわゆる、「有酸素運動」です。

全然、運動の知識がなかった僕には、

「とりあえず走っていれば、停滞期を脱出できるっしょ」

みたいな感じで、とにかく有酸素運動ををガッツリ行いました。

すると徐々にまた体重も落ちて、半年後にはマイナス25kgのダイエットに成功しました。

今思うと本当にがむしゃらに、ダイエットをしたイメージしかありません。

運動といっても当時は、筋トレの素晴らしさも知らなかったので、筋トレもしないでひたすら毎日走っていました。

今思えば、筋トレしとけばよかったなと、かなり後悔しています。

筋トレの重要性に気づく

あの頃は、とにかく必死だったので、食事をガッツリ抜いて、有酸素運動をすれば”体重は落ちる”と思いダイエットを行っていました。

このダイエット方法は、間違いではないと思います。

実際に、体重を25キロも落とすことに成功したので。

ただ、引き締まった体を手に入れたかというと、実はそうではありません。

体重は明らかに減りました。

しかし、食事を取らない、有酸素運動ばかりしていたせいか、筋肉がかなり落ちてしまい、引き締まったからだというか、弛んだ体になってしまったのです。

これは、本当に失敗でした。

有酸素運動などは、勿論ダイエットにはかなり効果あります。

それに食事管理にしても、食べ過ぎは良くないので、ある程度の食事制限は必要です。

しかし、あまりに肉、魚などのタンパク質を食べなかったり、食事もしないで有酸素運動ばかりしては、筋肉も同時に落ちてしまいます、

これに、気づいたのはダイエットが終わってからでした。

それなりに太っていたので、筋力もあったのですが、それがほぼなくなりました。

体重を落とした代わりに、筋肉を失ったわけです。

それに、気づいてからは筋トレも少しづつ取り入れるようになりました。

しかし、遅かったのです。

その後に待ち受けいたもの、あれです。あれ。

 リバウンドが起こる

ガッツリ痩せた人が、一度は経験したであろう「リバウンド」です。

実は、僕もリバウンドの経験をしています。

僕の場合は当時本当に食べなかったこともあり、体もどんどん代謝が悪くなってリバウンドをしやすい体になってしまいました。

最高に痩せた時期の、体重65キロよりも体重は10キロくらい増えて、75キロくらいのリバウンドです。

もうダイエットに関することをすべて、経験しているわけです。

男なんですけど。

半年で25キロは正直かなりハイペースです。

筋トレもしつつ行えば、少しのリバウンドで済んだかもしれませんが、食事制限と有酸素運動だけだと、やはりリバウンドは大きくなります。

これもダイエットしている人には、つらいですよね。

せっかく頑張ったのに、リバウンド。

僕の場合は、途中で筋トレも入れたので10キロくらいで収まりましたけど。

元の体重以上に、体重が戻ってしまう人もいます。

それくらい、リバウンドって怖いです。

やはりダイエットの王道というは「運動(筋トレ含む)+適度な食事制限」が基本です。

これは、25キロ痩せて、10キロリバウンドして得た経験です。

ぶっちゃけ食事制限と有酸素運動だけで、リバウンドしないなんて無理ですよ。

特にダイエットの幅が大きいほど、リバウンドの可能性は高くなります。

ダイエットが終わってからもずっと食事制限と、有酸素運動を続けるなら大丈夫かもしれませんが。

普通は厳しいです。

あのダイエットが無駄ではなかったと思いますが、もっと効率よく痩せれる方法はいくらでもあったと思うし、今ならリバウンドが怖いので、あの時のダイエット方法は多分やらないです。

今食事制限だけでダイエットをしている人も多くいると思いますが、やはり食事制限だけのダイエットは僕はオススメしません。

ある程度まで体重などは落ちていきますが、まず見た目があまり変わりません。

見た目を変えていくには、筋トレなどの運動をしないと難しいです。

有酸素運動も1つの運動ですが、やっぱり綺麗な引き締まった体を手に入れるなら、筋トレとかスポーツをおすすめします。

 ダイエットは1人でやらない方がいい

僕は男で、当時は若かったので1人でもダイエットをすることができました。

しかし、女性や今までダイエットをして来なかった人は、ぶっちゃけ1人ではやらない方がいいです。

本当に意志がつよくて、何があっても継続できるだけの根性があればいいですけど、恐らく難しいでしょう。

そうなると、せっかくダイエットを始めても勿体ないです。

途中で投げ出すことが、1番ダイエットの失敗の原因です。

個人的に、ダイエットに失敗する人は、

  • 1人で行っている
  • ダイエットの知識が足りない

この2つだと思います。

1人でやるダイエットは物凄く孤独です。

時には、友達のランチや飲み会を断らなくてはいけない時も出てきます。

それを1人では恐らく耐えられないでしょう。

それに、ダイエットの知識が足りていない場合も、失敗する可能性が高いです。

間違った知識で行っても、遠回りするだけです。

時間がかかればかかるほど、モチベーションも下がり、結局失敗していまいます。

なので、ダイエットを絶対に成功させるためには、誰かに相談できて、ダイエットに詳しいプロに相談するのが1番なわけです。

ダイエットに成功している人でもいいですし、もしくはライザップのダイエットプロに相談するのも1つの手です。

▼ライザップの無料カウンセリングはこちら▼

入会目的でカウンセリングしている人もいますが、実は無料カウンセリングをだけを活用している人も多くいます。

無料カウンセリングでは、ダイエットや食事、筋トレのことなども詳しく教えてくれますから。

ダイエットに必要な知識だけ、聞いて入会はしないということもありです。

1人でできるならそのほうがいいですよ。

0円で相談できるので。

でも、もし1人でできないなら入会も有りですけどね。

お金はかかりますが、ライザップの9割の人は成功しているみたいなので、ほぼ100%の確率でダイエットに成功できます。

 一括で支払えない人は、分割の支払いもあるみたいですし。

ただ、ライザップの金利は暴利なので、もし分割で支払うなら、他の低金利のカードローンの方がお得です。

おすすめの低金利のカードローンをみる

全然違いますからね。

とりあえず、プロか成功者に相談はしましょう。

それがダイエット成功への近道です。

僕のように遠回りしないで済みますよ。

 これからダイエットをする人へ

ほとんどの女性がダイエットはしたことがあるという人がほとんどでしょう。

今は男性でも「メタボ」などの言葉が流行ってきているので、ダイエットをする男性も増えてきました。

これはいいことだと思います。

デブでいいことはないですからね。

しかし、僕みたいな無理なダイエットは絶対にしないでください。

結局リバウンドをしてしまいます。

リバウンドを続けてばかりいると、本当に脂肪が落ちづらい体になってしまいます。

そうなると少し食べただけでも太る体質になってしまいます。

一生ダイエットなんてしたくないですよね。

ダイエットはしっかりとした知識があって、行動をすれば、必ず成功します。

恐らくダイエットに失敗している人は、知識がなくて、行動していないからです。

変なテレビのダイエット方法に手を出す前に、まずプロに相談する。

それから、あとは実行するのみです。

ダイエットは単純ですが、難しいです。

これから、ダイエットをする方の参考になれば、幸いです。

まずは、自分の状況を知るためにも、プロに相談してみてくださいね。

無料なので。

▼ライザップの無料カウンセリングはこちら▼

Sponsored Links

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です