シェアする

一人暮らしで風邪になった時に感じたこと

シェアする

どうも風邪に侵されていたこじパパです。なんか喉が痛いな〜なんて思っていて、その内ちょっと寒くなってきたな〜と思って仕事が終わって家に帰って熱をはかってみると37.5度。

まーこんなもんかなと思い、少し早めに寝たんだけどこのあとが地獄でした。最高39度まで熱はあがり、寝るに寝れない状態に。しかも一人。

今まで一人でいてここまで熱が上がったことがなかったので本当にやばかったです。そこで今回は一人暮らしや一人の時に風邪になった時に感じたことやおもったこと書いていこうと思います。

 スポンサードリンク

 食事がまずキツイ

誰かそばいたりしてくれたら何か買ってきてもらったり、作ってもらったりできますが一人の時は辛くても全部自分でやらないといけません。

まず最初にしたことはネットで取り敢えず風邪に効く食べ物や飲み物を検索してスーパーに直行して買いにいきました。

風邪には消化にいい食べ物がいいということで、うどんとかあとは柑橘系の果物とかもいいらしいです。なるほど。。。

そしてこんな感じにうどんに卵とわかめを入れて煮込んだうどんを作りました。

2015-01-07 17.44.21

ちなみにおかゆが本当はいいらしいんですが、元々おかゆが嫌いなのでたおかゆという選択肢はなし。あのドロドロ感が苦手です。

普段自炊しているから別に自炊自体は苦ではないけど、この時はマジで辛かったです。もう誰でもいいから家政婦みたいな人にでも雇って作って貰いたかったです。

 39度まで上がる熱

C789_kazewohiitemoworks500

結構な体力を消耗していて食べ終わったころには身体の寒さが強くなってきたのですぐに布団へ。あんまり熱でないといいなーと思いつつまぶたを閉じました。。。

しかしなぜか寝れません。普通なら布団に入ったらすぐに寝れるのに全然寝れません。結局なんだかんだで2時間くらい寝れなくてそのあと寝れましたが、今度は暑さで起きるはめに。ここで温度計で熱をはかってみるとなんと38度

これはまずいと思い、水分補給をしてまた寝ることに。ちなみに風邪を引いた時はアクエリアスとかが最強らしいです。でもすっかり忘れていたので普通の水で我慢。。

買いにいくとかもうこの時は考えられませんでした。そしてまた二時間くらいしたら、目が覚めてしまい寝れない状態に。今日三回目の熱をはかってみるとなんと39度。。。

これちょっとまずいんじゃねーの??

と思いつつもなんにもできないので寝るしかありません。取り敢えず朝までに少しでも下がっていることに期待して二時間寝ては目が覚めての繰り返しを続け朝に。

朝、ボケーッとしまらない顔したまま熱をはかると37.5度まで下がっていまいた。さすがにインフルエンザかもしれないとその日の午前中にインフルエンザの検査にいきまいたが、インフルエンザではないということで一安心。

 まとめ

一人くらしや一人の時に風邪を引いたことがある人ならこの辛さがわかってもらえるでしょう。取り敢えずなにをするにしても面倒くさしやる気がでないです。

病院にいくのだって田舎だから車がないといけないから自分で運転しないといけません。しかも今は冬だから外にでたらそれだけで、もう凍える寒さ。

でも今回はインフルエンザじゃないということが唯一の救いでした。そういえば病院でみてもらった時に

「インフルエンザじゃねーなこれ」という先生(乱暴な言い方やん)

良かったですって返したら、「でも熱さがんねーなら、インフルエンザ可能性あるからな。」

んっ????

「2回目にでる人もいるからな!あはは!」

あははじゃねーよ!この野郎!

というやりとりをして病院をあとにしてきました。

あと二、三日して熱出てきたら違う病院に行こう。まー大丈夫だと思いますが、インフルエンザとかになったら周りにも迷惑かかるからしっかり検査はしておいてほうがいいと思いました。次に熱でたらですが。

皆さんも今の時期は風邪やインフルエンザが流行る時期だから、うまいもんとかたくさん食べて日頃から免疫力を上げていきましょう。

では今回はこれでさいなら~^^

Sponsored Links

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です