赤ちゃんのアトピーの症状と原因

子育て

 赤ちゃんのアトピーの原因

では赤ちゃんのアトピーの原因ですが、主に

・遺伝的

・食物アレルギー

・乾燥肌

・部屋が汚い

などが原因だと言われています。特に遺伝に関しては強いと言われていて、親がアトピー持ちだった場合は約半数以上の赤ちゃんがアトピーになってしまうという結果もでています。

 

これだけは遺伝なのでどうしようもないですが、その他の原因に関してはある程度事前に対応できることもあるので対応していきましょう。

 

食物アレルギーに関しては疑いがあるようなら直ぐに病院にいって検査をしてもらってアレルギー持ちではないかを検査して、乾燥肌に関しては、皮膚から脂分をあまりとらないことが大事です。

 

例えばお風呂にいれるて赤ちゃんの顔を洗う場合にあまり石鹸をつけすぎると脂分を落ちる原因になります。そんな場合は洗浄力があまり強くない石鹸を使ったり、あまりゴシゴシ皮膚をこすらないで、柔らかいガーゼを使ったり、手の平でやさしく洗ってあげるといいでしょう。

 

ちなみに僕は毎回軽く手の平でやっています。部屋が汚いとどうしてもダニなどが発生する原因になります。ダニなどはアトピーの原因にもつながります。なので常日頃から部屋をきれいにしておくことは大事です。

 

しかしそうとはいっても働いていたりして中々掃除まで手がまわらないとう家庭もあると思います。そんなときは家事代行というサービスを使うのも一つの手です。家事に育児に仕事を全部やるとなったらかなり身体にも影響がでて体を壊してしまう可能性があるので。

家事代行をお探しなら1時間2000円のSwipp

 赤ちゃんアトピーまとめ

赤ちゃんの時にアトピーになったからといって、必ずその先もアトピー体質ということは限りません。もしかしたら、乳児湿疹の場合もあり1〜2歳くらいで治ってしまうことも考えられます。

 

特に赤ちゃんの頃や小さいころは皮膚などの細胞もまだ完璧にではありせん。大人にでない症状がでることだって考えられます。

 

あとは赤ちゃんにストレスをためさせないということも大事です。赤ちゃんはしゃべることができないので中々何故泣いているのかなどはわからないことが多いと思いますが、その中でも考えられることはしてあげてストレスをなるべくためないようにするのも大事です。

 

大人だってストレスがたまるだけで様々な悪影響が体にでます。これは赤ちゃんにとっても同じことです。もし上記以外の原因でアトピーがでているとしたらもしかしたらストレスが原因ということも考えられるので少しストレスをためないようにしてあげてください。では今回はこれで^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました